イベント情報

イベント情報

2014.09.30 更新

アドファミリー第3弾の集合場所と時間が変更しました!

木場で予定していたアドファミリーですが、遠くから来てくださる方も多いので、みなさんとゆっくり落ち着いてお話できるように、ホテルでお話とランチという企画に変更しました。まだ数組の空きがありますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。

10月13日締切です。

茅場町駅前「パールホテル茅場町」 宴会場に10時半集合です!

  • 地下鉄東西線、日比谷線「茅場町」駅中央東口4b出口から徒歩3分
  • 地下鉄半蔵門線「水天宮」駅2番出口から徒歩7分
  • 東京駅八重洲口から徒歩15分

パールホテル茅場町 アクセスはこちら

会場は13時半まで借りていますので、お急ぎでない方はお食事後もみなさんとぜひ交流の時間をお過ごしください。

※ランチ代として大人一人1500円のご負担をお願いします。

 

※すでに申し込んでいただいていた方は、このように後から内容変更しましたことをお詫び申し上げます。

チラシはこちら→ 第3回 アドファミリー 茅場町

申し込み方法 以下のフォームからお申込みください。

http://my.formman.com/form/pc/5V6tcUrz2ZrtEpWX/

 

2014.08.05 更新

子ども虐待防止世界会議 名古屋 2014での日本財団スポンサード・セッションのご案内

日時:
2014年9月14(日)9:20~10:50
場所:
名古屋国際会議場4号館1階
対象:
子ども虐待防止世界会議 名古屋2014の参加者
定員:
200名

日本財団は、2014年9月に名古屋で開催される「子ども虐待防止世界会議 名古屋 2014」にてスポンサード・セッションを開催します。皆様のご参加をお待ちしております。

テーマ:「乳幼児期の施設養育がもたらす子どもの発達への影響について~“チャウシェスクの子どもたち”ブカレスト早期介入プロジェクト(BEIP)からの教訓~」

講師:ネイサン・A・フォックス教授(米国 メリーランド大学)

指定討論:藤林武史(福岡市こども総合相談センター所長)

1989年にチャウシェスク政権が崩壊した時、ルーマニアには10万人以上の子どもたちが大型施設にあふれていました。ブカレスト早期介入計画(Bucharest Early Intervention Project : BEIP)は、この「チャウシェスクの子どもたち」について、乳幼児期の施設養育が子ども達の発達に及ぼす効果を長期的に検証した初めての無作為実験です。子どもたちは家族/里親によるケアを受けるグループと施設に残るグループとにランダムに分けられ、42か月、54か月、8歳、12歳の時点で認知、社会的な感情、心理、脳の発達など多面な領域の追跡調査が行われました。また第3のグループとして、ブカレスト市内に住む施設に収容されたことのない子どもたちが採用されました。研究の結果、より早く家庭的な環境で育つ方が、子どもにとってより健全な発達であることが明らかとされています。私たち日本人がこの研究から何を学ぶことができるのか、一緒に考えてみませんか?

虐待防止会議チラシ チラシ文書 20140914虐待防止会議チラシ

参加方法:子ども虐待防止世界大会 名古屋2014に参加の方は、どなたでも参加可能です。大会の詳細は下記ホームページをご覧下さい。http://www.ispcancongress2014.org/

企画・問い合わせ 日本財団ハッピーゆりかごプロジェクト事務局

2014.06.18 更新

アドファミリー交流企画第2弾!「真実告知って?」

hands pic

今年5月から始まった大好評のアドファミリー(養子縁組親子)の交流企画の第2弾です!

前回参加できなかった方々も、どの団体/児童相談所で養子縁組の仲介をしてもらった方でも、ご自由に親子で参加していただけます。今回は、思春期を迎えたアドファミリーの養親子さんから、真実告知についてのお話しを聞き、そのあと参加者のみなさまで交流タイムを持ちたいと思います。

 

日時:7月26日(土)10:00—13:30

   10時~12時 先輩アドファミリーからのお話、質問タイム(託児あり)

   12時~13時半 ランチタイム&交流(お子さんもご一緒に)

場所: 日本財団ビル8階(東京都港区赤坂1-2-2)

対象: アドファミリー

定員: 20名

会費: 大人1人1500円(ランチ・ドリンク代、託児代込み)

    ※オムツ・ミルクは各自でご持参ください。

主催: 日本財団、一般社団法人アクロスジャパン

☆今後の日程:第3回10月25日(土)、第4回12月19日(金)、第5回2月20日(金)

 

7月は定員に達しましたので申し込みを締め切らせていただきました。

 

問い合わせ先:日本財団ハッピーゆりかごプロジェクト

 

2014.06.16 更新

養子縁組事業に係る助成金(ゆりかご助成金)の募集

  養子縁組事業に係る助成金(ゆりかご助成金)の募集
〜社会的養護を必要とする子供に、より家庭的な暮らしを〜

~募集要項より抜粋~
日本財団はこれまで、社会的養護を必要とする子どもたちが、より家庭的な環境で暮らすことのできる社会をめざして、里親研修や里親家庭・ファミリーホームの改修等に取り組んでまいりました。そして、このたび、産みの親が何らかの事情で育てることができない子どもたちが、できるだけ早く恒久的な(パーマネントな)家庭で育つことができるように、養子縁組の普及を目的とした助成を行います。

 

【対象となる団体】=========================◇
一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、特例民法法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)などの法人格をもち、第二種社会福祉事業の届出を行い済みであり、子どもの福祉を目的とした養子縁組を実践した実績をもつ非営利団体。

 

【対象となる事業】=========================◇
  1. 養子縁組の質の向上や業務拡充のために資機材を整備する事業
  2. 養子縁組に関する理解を深めるための調査研究、周知啓発等の事業
  3. 養子縁組を実践する団体が自立を目指すために、財政基盤を支える仕組みをつくる事業
  4. 予期せぬ妊娠への対応や、養子縁組に関する相談・面談・家庭調査・フォローアップの提供、養子縁組の情報保持などに関する事業
  5. その他、事業充実のための先駆的な取り組みに対して必要とされる事業

 

申請期間は【2014年6月11日から7月11日】まで

 
 ■□■ 詳細は募集要項をご覧ください ■□■
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/yurikago/
助成金募集開始お知らせページ

2014.04.28 更新

養子縁組親子(アド・ファミリー)交流企画

第1回 アド・ママ カフェ
「フラワーアレンジメントwith アド・キッズ」

「※ アド・ママ=養子縁組(アドプション)で子どもを迎えたママのこと」

日時:2014年5月23日(金)10:00~12:30
場所:日本財団ビル8F(東京都港区赤坂1-2-2)
対象:アド・ママ
定員:15組
主催:一般社団法人アクロス・ジャパン
共催:日本財団

 

上田先生

講師 上田 幸栄(ゆきえ)先生

英国Judith Blacklockフラワースクール講師
Lulu Flora フラワーアレンジメント 主宰
2014年、アド・ママ※ となり、現在、子育て真最中

大手通信会社退社後、英国留学。
英国最古フラワースクールConstance Spry卒。
故ダイアナ妃・王室・セレブリティを顧客にもつJudith Blacklock女史アシスタント。
フラワースクール「Lulu Flora」主宰。
ホテル クリスマス リースコンテスト 連続グランプリ受賞
現在、公共機関・企業の生涯学習講師
ミシュラン掲載レストランのアレンジメント監修 その他多数

 

フラワーアレンジメント

赤ちゃん連れでも気軽に作成できる、フラワーケーキのアレンジクラス(約一時間)です。

赤ちゃんと一緒にお気軽にご参加下さい。
終了後、ランチをしながら養子縁組ママならではの悩み相談 ・ おしゃべりTIMEも設けます。
ハッピーゆりかごプロジェクトより相談担当/赤尾も参加します。

どちらの団体で養子縁組をされた方も児童相談所で縁組された方も参加できます。

お子さまはスタッフによる見守りを行います。
オムツミルクは各自ご持参ください
参加費: 無料 ・ ランチ付 定員15名
申込はフォームにて:http://my.formman.com/form/pc/5V6tcUrz2ZrtEpWX/
(締め切り 5月13日まで)
お問い合わせ:jimukyoku@happy-yurikago.net