イベント情報

イベント情報

2014.06.16 更新

養子縁組事業に係る助成金(ゆりかご助成金)の募集

  養子縁組事業に係る助成金(ゆりかご助成金)の募集
〜社会的養護を必要とする子供に、より家庭的な暮らしを〜

~募集要項より抜粋~
日本財団はこれまで、社会的養護を必要とする子どもたちが、より家庭的な環境で暮らすことのできる社会をめざして、里親研修や里親家庭・ファミリーホームの改修等に取り組んでまいりました。そして、このたび、産みの親が何らかの事情で育てることができない子どもたちが、できるだけ早く恒久的な(パーマネントな)家庭で育つことができるように、養子縁組の普及を目的とした助成を行います。

 

【対象となる団体】=========================◇
一般財団法人、一般社団法人、公益財団法人、公益社団法人、特例民法法人、社会福祉法人、NPO 法人(特定非営利活動法人)などの法人格をもち、第二種社会福祉事業の届出を行い済みであり、子どもの福祉を目的とした養子縁組を実践した実績をもつ非営利団体。

 

【対象となる事業】=========================◇
  1. 養子縁組の質の向上や業務拡充のために資機材を整備する事業
  2. 養子縁組に関する理解を深めるための調査研究、周知啓発等の事業
  3. 養子縁組を実践する団体が自立を目指すために、財政基盤を支える仕組みをつくる事業
  4. 予期せぬ妊娠への対応や、養子縁組に関する相談・面談・家庭調査・フォローアップの提供、養子縁組の情報保持などに関する事業
  5. その他、事業充実のための先駆的な取り組みに対して必要とされる事業

 

申請期間は【2014年6月11日から7月11日】まで

 
 ■□■ 詳細は募集要項をご覧ください ■□■
http://www.nippon-foundation.or.jp/what/grant_application/programs/yurikago/
助成金募集開始お知らせページ

2014.06.05 更新

養親&養子のよろず相談

                         photo1 phone

「養親&養子のよろず相談」

養子を迎えたご両親からの相談、養子として迎えられ成長されたお子さんからの相談を、ハッピーゆりかごプロジェクト事務局が電話とメールで受け付けます。助産師が対応させていただきます。
毎週水曜:10:00-16:00
電話:03-6229-5239
※(a)を@に変えて送信してください。
※このよろず相談は、2016年3月いっぱいで終了させていただきます。
※ハッピーゆりかごプロジェクトでは、養子縁組の仲介はしておりませんので、養子を希望する方からの相談は受け付けておりません。
養子縁組を希望する方は、民間の養子縁組団体へ直接お問い合わせいただきますようお願いいたします。
ハッピーゆりかごホームページ「赤ちゃんを家庭に迎えたい皆様へ」もご参照ください。
https://happy-yurikago.net/2014/03/245/

 

2014.06.02 更新

特別養子縁組関連イベントのお知らせ(20140602)

特別養子縁組関連のイベントのお知らせが届きましたので、ご紹介いたします。

詳細はそれぞれの主催団体にお問い合わせください。

———————————————————————————————————–

特別養子縁組を考えるシンポジウム ~赤ちゃんが温かい家庭で育つ社会を目指して~

日 時:2014年6月15日(日) 10:00~12:00

場 所:弘前ヒロロ4階 弘前市民文化交流館ホール (青森県弘前市駅前町9-20)

参加費:無料(要お申し込み)

パネラー:

大羽賀秀夫(一般社団法人命をつなぐゆりかご代表理事)

田尻由貴子(医療法人聖粒会慈恵病院(こうのとりのゆりかご)相談役

コーディネーター:

米田恵子(一般社団法人命をつなぐゆりかご社員)

主 催:一般社団法人命をつなぐゆりかご

共 催:一般社団法人全国養子縁組団体協

詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

http://tsunagu-yurikago.org/information/

0615chirashi

———————————————————————————————————-

「30周年の集い」 すべての赤ちゃんをよろこんで迎える社会へ!

日 時:2014年7月13日(日) 10:00~15:00

参加費:第一部 2,000円(学生1,000円) 第二部 5,000円(学生2,500円)

【第一部】 記念講演・各界からの提言 10:00~13:00

記念講演:「いのちの神秘」 筑波大学名誉教授 村上和雄氏

各界からの提言:

「7年目を迎えるゆりかご」 慈恵病院理事長 蓮田太二氏

「胎児の生命が軽い日本」中央大学名誉教授 眞田芳憲氏

「ドイツの母子支援」千葉経済大学短期大学部准教授 柏木恭典氏

「愛知県の新生児委託の取り組み」愛知教育大学特任教授 萬屋育子氏

「子どもの未来」東京女子医大小児科 和田恵美子氏

司会:川崎医療福祉大学講師 橋本栄里子氏

【第二部】 懇親パーティー 13:00~15:30

主 催:生命尊厳センター&NPO法人円ブリオ基金センター

呼びかけ人:全国47いのちの会

お問い合わせ:TEL 03-3239-0239 / FAX 03-3556-5075

E-mail smile11882000(a)yahoo.co.jp ※(a)を@に入れ替えてから送信してください。

sonchou_and_enbrio

———————————————————————————————————-

 

2014.05.14 更新

特別養子縁組推進キャンペーンNPOピルコン共催企画      「女性のライフスタイルと特別養子縁組という選択」開催

●2014年5月21日(水)18:30~21:00

特別養子縁組推進キャンペーンNPOピルコン共催企画

「女性のライフスタイルと特別養子縁組という選択」
会場:日本財団ビル2階会議室(東京都港区赤坂1-2-2)

>>会場アクセス

参加費:無料

主催:NPO法人ピルコン/次世代社会研究機構/日本財団

 

〈挨拶〉染矢明日香(NPO法人ピルコン代表理事)/森啓子(日本財団)

<パネリスト>

小川多鶴(一般社団法人アクロスジャパン代表理事)

大葉ナナコ(公益社団法人日本誕生学協会代表理事)

染矢明日香(NPO法人ピルコン代表理事)

<コーディネーター>

西田陽光 (次世代社会研究機構 代表理事)

 

★申し込みは以下の参加登録フォームより必要事項を送信ください。

http://goo.gl/x6u9KX

 

予期せぬ妊娠で困った女性をサポートしているアクロスジャパンの小川多鶴さん、

日本誕生学協会代表理事の大葉ナナコさんをゲストにお招きし、

特別養子縁組推進月間キャンペーンの企画担当の次世代社会研究機構の

西田陽光さんと、NPOピルコンが共同企画です。

参加の皆さんから「女性のライフスタイルと特別養子縁組という選択」についての

疑問や感想そして自分の人生への期待や不安など率直なご意見についてお伺いします。

 

2014.05.02 更新

【5/15】日本政策学校にて「日本社会福祉を考え直す~社会福祉と特別養子縁組について~」開催

日時:
2014年5月15日(木) 19:00~21:00
場所:
TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
対象:
一般公開

日本政策学校にて公開イベント「日本社会福祉を考え直す~社会福祉と特別養子縁組について~」が開催されます!

登壇者
・コーディネーター:
西田陽光様(一般社団法人次世代社会研究機構 代表理事)
・パネリスト:
細野豪志様(民主党 衆議院議員)
椎名毅様(結いの党 衆議院議員)
矢満田篤二様(矢満田社会福祉士相談室 主宰)
大羽賀秀夫様(一般社団法人命をつなぐゆりかご 代表理事)
後藤絵里様(朝日新聞GLOBE編集部 記者)
金野索一(一般財団法人日本政策学校 代表理事)

詳細および参加お申し込みは、日本政策学校のホームページよりお願いします。

http://j-policy.org/information/20140411592.html

site-event-part14-head