イベント・メディア情報

フォスタリング

2020.08.31 更新

オンライン化/〆切延長 →  立命館大学フォスタリングソーシャルワーク専門職講座第2期

「育ての親という生き方」をささえる里親支援のスペシャリストに

 

立命館大学フォスタリング・ソーシャルワーク専門職講座(助成:日本財団) は、新型コロナウィルスの影響によりオンライン化します。また、応募〆切日も変更(延長)となりました。
まだ間に合います!ぜひご検討ください。
———–
立命館大学フォスタリング・ソーシャルワーク専門職講座(助成:日本財団)では、2020年度(2期生)の受講者の募集を行っています。
社会福祉、家族療法、心理臨床、社会病理などを統合した関連領域の知識と国内外の先進的な理念や実践を学び、人間理解力を身につけた思慮深く行動力のあるフォスタリングソーシャルワーカーを養成します。
今後の社会でより重要性を増す「子ども中心のフォスタリング・ソーシャルワーク」の先駆者・実践者になる人、特に各機関または地域のリーダーとして里親支援を向上させることできるやる気のある人材を広く募ります。
応募は<9月23日(水)>まで。詳細はURLをご参照ください。
https://fosteringsocialwork.com/

2020.07.08 更新

⽇本財団助成 NPO法人キーアセット (協力:日本福祉大学 )によるフォスタリングソーシャルワークのための「協働関係構築講座」受講生募集

里親支援にアクションを起こす!”協働のチカラ”講座 受講生募集
ケアワークとソーシャルワークの協働関係を構築し、里親養育の質の向上を目指す

 

NPO法人キーアセット (協力:日本福祉大学 )による研修事業が、日本財団の助成で始まりました!
里親支援専門相談員、児童相談所職員、フォスタリング機関職員の方々。その他、里親支援に関わるソーシャルワークに従事する方やこれから取組む方へ。
里親養育の質の向上には、だれかが一人で頑張るのではなく、ケアワークとソーシャルワークの「協働」が必須です。
また、様々な機関との「協働」も同様に、大切です。
そのような「協働」関係において変化を起こしたい方が、実践に繋げるための講座です。
講座はzoomなどを活用しながら行われます。コロナウイルスが蔓延し厳しい状況下ですが、こんな時こそ、次につながるためのチカラをつけませんか?
応募は<9月24日>まで。詳細はURLをご参照ください。
https://fosteringtogether.jp/