イベント・メディア情報

2020.10.09 更新

子どもの虐待防止センター 主催 2020年度里親・養親向け講座オンライン開催のご案内【NEW】

子どもの虐待防止センターでは、2019年度から養育里親さん、特別養親さん、ファミリーホームで子育てをされている方などを対象に連続講座を開催しています。2年目となる今年は、子どもの発達の基礎知識やアタッチメントの理論、人権についてなどを講義形式で学びます。さらにそのふりかえりを通して養育者自身の子育てに対する価値観を見つめ、自己理解を深めていきます。自分自身の考え方や価値観に気づき、理解することは、子どもへの接し方や関係を深めていくなかで大切なことのひとつです。子育てに関する基礎知識を学び、さらに自己理解を深めることにより、より豊かに子どものこころを育んでいけることを目指します。

対象:養育里親、養子縁組里親、ファミリーホーム、里親支援専門相談員など
定員:10名程度
受講料:参加:3,000円 (CCAP賛助会員の方は 2,500円)※連続でのご参加を推奨します。(単回受講も可)
実施方法:ZOOM(カメラと音声を使用できる環境でご参加ください)※事前にテスト接続日を設けます。安心してご参加ください。
講師:CCAP主催アタッチメント形成のための心理療法プログラム担当スタッフ
日時:10:30~12:30(講義90分 + ディスカッション30分)

申込書、PDFはこちらから

 

 

1 10月30日(金) 子どもの発達について学びましょう
乳幼児から思春期までどのように子どもが発達をしていくか学んでいきましょう。
2 11月27日(金) 子どもの発達について:アタッチメント理論
アタッチメントって何?アタッチメント関係を作る?アタッチメントについて基礎から学びましょう。
3 1月22日(金) 子ども達の人権ってなんだろう
子どもの人権を守ることは、子どもとの日常にどように役立つのか考えましょう。
4 2月12日(金) 里親さん・養親さん自身の育ちを振り返りましょう
自分の生い立ちと子育ての関係を知りましょう。


申込方法:

(1)お問い合わせフォーム(種別:3.セミナーの申し込み)の各項目をご入力の上、送信してください。
(項目にある勤務先や公費振込人名は、専門職の方がお申し込みの場合のみご入力ください。)
(2)受付後、受講番号と振込口座を明記したメールを返信します。受講番号確認後、受講料をお振り込み下さい。
(3)後日、参加のためのURLと操作方法等のご案内をメールにてお送りします。