イベント・メディア情報

2020.01.21 更新

日本財団助成 2019年度立命館大学人間科学研究所年次総会

子ども虐待を乗り越える

子どもの育ちを支える「社会的養育」の構築

日本とフランスの多様な家族における育ちの比較研究をとおして

主催:立命館大学 助成:日本財団

日時:2020年2月4日(火)12:00-17:10

場所:立命館大学 朱雀キャンパス1 階 多目的室

・JR「二条駅」下車、徒歩約2分
・京都市営東西線「二条駅」下車、徒歩2分
・ 阪急「大宮駅」下車、徒歩約10分

参加費:無料・要事前申込【お申込締切 2020 年1 月31 日】
※締切後のお申込みは、電話・メールにてお問合せください。

タイムテーブル
12:00-13:30 第1部 ポスターセッション
(1階 多目的室)
※会場に軽食をご用意いたします。
※発表者・演題・抄録は人間科学研究所HPで掲載いたします。
13:45-14:00 第2部 開会挨拶
松田 亮三(立命館大学人間科学研究所所長/産業社会学部教授)
14:00-15:20 基調講演①「日本における里親委託及び養子縁組の現状」
講師 高橋 恵里子(日本財団 国内開発事業部チームリーダー)
基調講演②「フランスにおける非血縁家族の現状」
講師 安發 明子(フランス在住コーディネーター)
15:35-16:55 第3部パネルディスカッション
「非血縁家族を取り巻く状況の日仏比較と今後の展望」
パネリスト 中村 正、 高橋 恵里子、 安發 明子
司会 徳永 祥子(立命館大学衣笠総合研究機構客員准教授)
16:55-17:10 閉会挨拶 中村 正(立命館大学産業社会学部教授)

お申込み方法:E-mailまたはFAXにてお願いいたします。件名を「人間科学研究所年次総会予約」とし、①お名前 ②ご連絡先 ③ご所属 ④参加プログラム
をご記入のうえお送りください。なお、情報アクセス保障ご希望の場合は、お早めにその旨ご連絡をお願いいたします。
E-mail: ningen@st.ritsumei.ac.jp FAX 075-465-8245

ちらしのダウンロードはこちらから