イベント・メディア情報

2020.01.07 更新

全国養子縁組団体協議会 コムオベーレ共催 養親のためのワークショップ「子どもに記す物語:書き込み式ノートブックを使って思いを言葉に」【NEW】

 

お子さんを幸せにしたい、お子さんと一緒に幸せになりたいと思って親になったあなた。子どもに伝えるのは、出生の経緯だけではないことはすでに十分ご存じですね。夫婦が出会うまでの物語、お子さんを迎えるまでに二人が歩んだ道のり、お子さんを迎えてからの気持ち。日々話す、手紙で伝える、手作りの絵本、いろいろな方法を考えているのではないかと思います。このたび、お子さんに記し、伝えることをサポートしてくれるノートブックを、養子の当事者、長谷部さんが作成しました。ノートの問いかけに答えていく形で、世界で1冊だけのノートが完成します。

発刊を記念して、長谷部さんご自身を講師にお招きし、長谷部さんのライフストーリー、ノートを刊行する思い、ノートの記し方をお話いただきたいと思います。また、実際に、いくつかの質問について、ワークをしてみましょう。文字にし、口から言葉が発せられたら、きっと言葉の命が湧いてくると思います。ノートに向き合おうとしている方々と一緒に、語り合う機会がもてたらと思います。養親以外の方も参加可能です。ご参加をお待ちしています。

日時:2020年2月1日(土)13時~16時(12時45分開場)
場所:JR田町駅近く(参加者にご連絡します)
対象:養親、里親、支援者、子どもの立場の方、その他関心がある方
参加費:一般 お一人3500円(ブックレット1冊を含みます)、お二人組5000円(ブックレットは1冊)、全国養子縁組団体協議会会員2000円(ブックレット1冊)
定員:35名(先着順)
共催:全国養子縁組団体協議会・コムオベーレ
冊子『LOVE STORIES(ラブストーリーズ)』

LOVE STORIES(ラブストーリーズ)は、養親から養子の子への思いを書き留める書き込み式ノートブック。

時に私たちは家族であることに甘えてしまい、お互いを理解しようとすることを忘れてしまいます。養親が他の誰でもなく「あなた」をこんなにも愛しているという気持ちや、どのようにして自分がこの家に来たのかを知ることによって家族の絆がより深まると嬉しく思います。

未来の子どもに、永遠に続く愛の話を残しませんか?