イベント・メディア情報

2014.10.03 更新

NHKハートネットTVのブログに日本財団のスポンサードセッションの記事が掲載されました。

記事の抜粋です。

”子ども虐待防止世界会議で、ネイサン・A・フォックス教授(米国・メリーランド大学)が発表した内容は「赤ちゃんの成長にとって《親》や《親に代わる特定の存在(養親、里親など)》の大切さ」について、ルーマニアでの長期に渡る研究から科学的に明らかにしたという点で画期的なものでした。”

詳しくはこちらの画像をクリック

Fox2