イベント・メディア情報

GLOBE メディア関連 後藤絵里

2017.03.06 更新

GLOBEウェブ記事掲載:英国最大の民間里親機関の会長に聞きました【NEW】

朝日新聞の後藤絵里さんによる、日本で活躍している里親支援機関キーアセットのイギリス本部のコアアセット会長、ジム・コックバーンさんのインタビューです。
日本財団と大阪府とキーセットが大阪で実施しているモデル事業についても文中で紹介されています。

子どもが家庭で育つ社会へ、 本気で動き出すときだ
国際里親機関「コアアセット・グループ」会長に聞く ジム・コックバーン会長×GLOBE副編集長・後藤絵里対談

日本には生みの親と暮らせず、保護を必要とする子どもが約4万人いて、その8割以上が施設で暮らしています。国は昨年、児童福祉法を改正し、里親や養子縁組など「家庭養育」の推進を打ち出しましたが、日本の里親委託率は16%程度。諸外国と比べても低く、良質な里親家庭の開拓と育成が課題です。保護を必要とする子の7割にあたる約6万人が里親家庭で暮らす英国で最大の民間里親機関、「コアアセット・グループ」のジム・コックバーン会長に、里親や養子縁組の取材を続けるGLOBE副編集長の後藤絵里が聞きました。

日本財団ハッピーゆりかごプロジェクト 関連記事
「GLOBE」後藤絵里さんの新刊発売!「産まなくても、育てられます」
官民連携による里親支援制度が発足 日本財団×キーアセット×大阪府共同プロジェクト 「里親養育促進事業」協定書締結式を開催

 

 

 

 

2017.01.23 更新

GLOBEウェブ記事掲載:ロジャー・シングルトン卿へのインタビュー!

ニッポンの大転換 子どもを施設から家庭へ/産まなくても「親になる」という選択孤
児院を全廃、里親家庭支援に舵を切った英国NPOの長い道のりを聞く

GLOBEの記事はこちら
2016.12.30 朝日新聞GLOBE ロジャー・シングルトン卿×GLOBE副編集長・後藤絵里 対談

朝日新聞の後藤絵里さんによる、バーナードス(元バーナードホーム)の元CEO、ロジャー・シングルトン卿へのインタビューです。
日本では里親家庭で育つ子どもが2割弱、特別養子縁組の件数は年間約500件。これに対してイギリスは里親家庭で育つ子どもが7割、養子縁組の件数は年間約5千件です。イギリスでも昔は多くの孤児院がありましたが、子どもたちが家庭で育つことのできる社会を、長年かけて作ってきました。以前は多くの施設を運営してきたバーナードスが、どのように家庭養護を推進してきたか、その経験が語られています。

文末には、後藤絵里さんが最近出版した『産まなくても、育てられます』の紹介もあります。

日本財団ハッピーゆりかごプロジェクト 関連記事
日本こども虐待防止学会で日本財団スポンサードセッションを行いました!
「GLOBE」後藤絵里さんの新刊発売!「産まなくても、育てられます」