イベント・メディア情報

2017.05.15 更新

特別養子縁組実践研修~新生児委託とパーマネンシーについて~

日時:
2017年7月14日(金)9:30~16:30
場所:
きぼーる11階 中央保健福祉センター 大会議室1,2
対象:
児童相談所職員、里親支援専門相談員等、里親委託や養子縁組に関係する業務に従事し守秘義務を有する方
定員:
60名

6/12 定員に達しましたので募集を締め切らせていただきました。

2017年4月から施行された改正児童福祉法により、養子縁組里親が法定化され養子縁組の相談・支援が児童相談所の業務となりました。本研修は、新生児委託を含む特別養子縁組の実践や最近の調査結果などについて学ぶ場を提供することを目的とします。

共 催:日本財団、NPO法人CAPNA、ちばこどもおうえんだん

スケジュール(敬称略)
9:15~    受付開始
9:30~    司会:萬屋育子(CAPNA理事長)
主催者挨拶 高橋恵里子(日本財団福祉特別事業チームリーダー)
湯浅美和子(ちばこどもおうえんだん理事長)
来賓挨拶 田嶋要(民進党衆議院議員)
10:00~11:00 「乳幼児の社会的養育が家庭での養育を原則とする理由とそれを実現する方法について」
上鹿渡和宏(長野大学社会福祉学部教授)
11:00~11:30  養親体験発表
11:30~12:00  「千葉県における新生児委託の実践」
児玉 亮(千葉県中央児童相談所相談措置課長)

休憩

13:00~14:10「愛知県の新生児委託と特別養子縁組の実践報告」
柴田千香(愛知県西三河児童・障害相談センター愛知県里親推進員)
10分休憩
14:20~15:15 「民間養子縁組団体の実践と妊娠期からの支援について」
赤尾さく美(一般社団法人ベアホープ理事・助産師、全国妊娠SOSネットワーク理事)
15:15~16:00 グループワーク
16:00~16:30 質疑応答・アンケート記入

6/16追記
①昼食会のご案内
登壇者、参加者が集まり、食事をしながら交流ができる昼食会を実施します。
7月14日(金)12:00~13:00 お弁当代:1,000円

②懇親会のご案内
7月14日(金)17:00~19:00 参加費:4,000円
会場きぼーる周辺のお店を予定

①、②の代金は当日朝の受付でお渡し下さい。

6/12追記
定員に達しましたので募集を締め切らせていただきました。

 

 

 

※フォームにアクセスできない場合は以下のメールアドレスに
1)参加者のお名前 2)所属団体 3)電話番号 4)メールアドレス 5)昼食会の参加/不参加  6)懇親会の参加/不参加をお送り下さい。

20170714特別養子縁組実践研修ちらし.pdf

問い合わせ先:日本財団ハッピーゆりかごプロジェクト 事務局
E-mail : tokubetsu_youshi(a)ps.nippon-foundation.or.jp ※(a)を@に変えてご使用ください。