イベント・メディア情報

2016.11.04 更新

米国NPO法人モッキンバード・ソサエティの講師3名が来日します!

児童福祉法が改正され、社会的養護の子どもの里親委託のさらなる増加することが予想されます。このような状況の中、社会的養護の子どもたちは多くの支援を必要としています。里親家族や社会的養護の若者を支援するアメリカのNPO団体、モッキンバード・ソサエティからディレクターを含む3名が来日し、東京、水戸、そして大阪で講演活動を展開します。

■プロジェクト名:地域のネットワークを活用した里親家族支援を考える講演会
詳細お申し込みはこちらから

■日時
(1)シアトル発 新しい里親家族支援の仕組みを考える(東京)
◇2016年11月11日(金) 会場 アリアル会議室五反田駅前本館
13:30-17:15
◇2016年11月12日(土) 会場 TKP飯田橋ビジネスセンター ホール3A
11:00-17:15

(2)小さなネットワークを活かした里親支援の実践:モッキンバードファミリーモデルの仕組みと導入のプロセス(水戸)
◇2016年 11月13日(日) 会場 茨城県立県民文化センター 集会室8号(別館)
13:15-16:30

(3)施設による里親家族と若者の支援:米国シアトルの挑戦(東京)
◇2016年11月15日(火) 会場 エステック情報ビル 会議室A
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-24-1   (京王プラザの隣り)
9:30-11:45

(4)小さなネットワークを活かした里親支援の実践:モッキンバードファミリーモデルの仕組みと導入のプロセス(大阪)
◇2016年 11月15日(火) 会場 大阪経済大学 E号館61
13:15-16:30

■講演者
◇11月11日
講演:ディゲール・クーパー氏(モッキンバードファミリーモデル ディレクター)
講演:ディヨンテ・クルーズ氏(社会的養護の当事者、ユース活動)
◇11月12日
特別講演:福田峰之氏(衆議院議員)
講演:アニー・ブラックリッジ氏(モッキンバード・ソサイエティ エグゼクティヴ・ディレクター)
パネルディスカッション
アニー・ブラックリッジ氏/ディゲール・クーパー氏/ディヨンテ・クルーズ氏
◇11月13日
講演:ディゲール・クーパー氏(モッキンバードファミリーモデル ディレクター)
講演:ディヨンテ・クルーズ氏(社会的養護の当事者、ユース活動)
◇11月15日午前
講演 アニー・ブラックリッジ氏(モッキンバードファミリーモデル、エグゼクティヴ・ディレクター)
◇11月15日午後
講演:ディゲール・クーパー氏(モッキンバードファミリーモデル ディレクター)
講演:ディヨンテ・クルーズ氏(社会的養護の当事者、ユース活動)

■内容
里親家族や社会的養護の若者を支援するアメリカのNPO団体、モッキンバード・ソサイエティからディレクターを含む3名が来日し、シアトルで開発された里親家族支援の仕組み(モッキンバードファミリーモデル)など、里親家族支援の実践と課題について、講演を行います。すべての講演には逐次通訳がつきます。

■主催/お問い合わせ先
モッキンバードファミリーモデル事業実行委員会
TEL & FAX 03-5790-9789
Mail info@mockingbirdfamilymodeljapan.org

■料金
すべて無料になりました

■お申込み(下記のいずれかの方法でお申し込みください。)
→ 11月13日、15日の大阪講演は申し込み不要
ホームページ
②メール(info@mockingbirdfamilymodeljapan.org)
③FAX(03-5790-9789)
④こくちーず

※メール・FAXの場合、(〇月〇日)講演会参加希望と明記の上、お名前、ご所属、連絡先メールアドレスを書き添えて、お申し込みください。