サポーター宣言

ハッピーゆりかごを応援しよう

サポーター宣言

一般財団法人芸能文化会計財団理事長・公認会計士・税理士

山田真哉

不妊治療中の方にも特別養子縁組について知っていただきたい!

子どもが欲しくて自分が不妊治療をしている時も、恥ずかしながら特別養子縁組という制度があることを知りませんでした。親にも赤ちゃんにも優しい制度が四半世紀以上前からすでに存在していて、既に大きな成果を上げていることを多くの人に伝えていきたいです

一般財団法人芸能文化会計財団理事長・公認会計士・税理士。1976年兵庫県神戸市生まれ。大阪大学文学部卒業後、受験予備校勤務を経て、公認会計士試験に合格。中央青山監査法人/プライスウォーターハウス・クーパースを経て、独立。2011年より現職。ミステリー小説『女子大生会計士の事件簿』(角川文庫他)はシリーズ100万部、『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』(光文社)は160万部を突破するベストセラーとなる。